初春

2018.01.04 Thursday 17:50

 あけましておめでとうございます。

 

 

 年末から微熱が続いたせいで、

 ひとり別室に隔離され、

 バイ菌扱いされた、

 正月三が日の、

 張田屋桃次郎です。

 

 お屠蘇の飲み過ぎですか・・・?

 

 今年は、

 『熱い男!』

 ということで、

 

 よろしくご贔屓に。

 

 

《今月の予定》

 

 9日(月)どんど焼き(昼頃よりの営業となります)

 

 16日(火)、21日(日)、30日(火)お休みいたします。

 

 

 

 

 

 張田屋眼鏡院

 信州上田上紺屋町(旧北国街道) 

 張田屋アクセス  お問い合せMail  TEL 0268-24-3850

category:ごあいさつ | by:張田屋 桃次郎comments(0) | - | -

とりどし

2017.01.12 Thursday 18:28

 今頃になって、年賀葉書が帰ってくる。

 

 

 

 「尋ねあたりません」ですって!?

 

 でもちゃんと住所と名前も間違ってないんだけどな・・・。

 

 鏡開きも済んで今さら出し直すわけにはいかないので、

 届かなかった皆様。

 この場をお借りして、

 

 あけましておめでとうございます

 

   鶏 口 牛 後

 

  小さくてもトップに立って羽ばたきま〜す

  本年もどうぞよろしくお願いいたします

 

             平成二十九年 正月

 

 

 

 

 

 でも、鶏って脳ちっちゃいよな・・・。

 しかも、

 羽ばたいても、飛ばないし・・・。

 

 いいのか・・・?

 

 

 

 

 

 張田屋眼鏡院

 信州上田上紺屋町(旧北国街道) 

 張田屋への道  お問い合せMail  TEL 0268-24-3850

category:ごあいさつ | by:張田屋 桃次郎comments(0) | - | -

お知らせ

2016.06.14 Tuesday 12:52
 急ですが、

 本日、体育協会の会議のため、午後4時までの営業とさせていただきます。


 ひょっとして、

 会議があっという間に終わった場合には、営業再開いたします。
category:ごあいさつ | by:張田屋 桃次郎comments(0) | - | -

松樹千年翠

2015.01.04 Sunday 18:48
 謹んで新春のお慶びを申し上げます。

 三が日はジッッッッッッと息を潜めていましたので、本日が初ブログです。



 『松樹千年の翠』という禅語がありますが、

 とかく私たちは四季に合わせて変化をする桜や紅葉に心が奪われ、一年中緑を保っている松の木には心が向かないものです。

 でも松の木だって、新芽が出て、濃い緑になり、茶色になり、落ちていくをくり返しているのですよね。

 変わらないように見える物が、実は一番変化しているのかもしれません。

 変わらないように見せることは、変わり続けるということですね。

 変わり続けることは、成長し続けるということなのであります。



 何だか難しいこといっているとお思いですか?

 ふっふっふっ、今年の桃次郎はひと味違います( ̄^ ̄)v

 昨年より大人に成長した姿を皆さまにお見せすることになるでしょう。



 そうゆうことで、

 

 

 う〜ん、名言だ。

 また今日も飲まなきゃ。



 というわけで、本年もよろしくお願いいたします。


1月のお休み予定です。

  8日(木) 18日(日) 28日(水) 休業致します。

  都合により変わる場合もありますが、よろしくお願いします。

 
category:ごあいさつ | by:張田屋 桃次郎comments(0) | - | -

新年おめでとうござい万寿

2014.01.01 Wednesday 08:19
 やばい・・・年賀状。
 まあいいか、旧暦の正月までに届けばいいんだし。
 日本人なんだから、西洋の暦に合わせる必要ないでしょう。
 そう毎年訴えている、張田屋桃次郎です。


 「それを、言い訳っていうんです。」(by嫁)
 「お正月に、心落ち着けて年賀状を書く。素晴らしいじゃないか。」
 「まったく、よく、『元旦』ってかけるよね。」
 「元旦に書いているんだから、『元旦』って書いて当然でしょ。」
 「お正月に着かなきゃ意味ないでしょ。」
 「ふっふっふっ、そこが凡人とは違うところなのさ」
 「わかったから、早く書きな」
 「うん、その前に・・・」

 

 どれにしようかな?
category:ごあいさつ | by:張田屋 桃次郎comments(0) | - | -

幸せは歩いてやってくるかなぁ〜?

2013.12.30 Monday 18:17
 昨日に引き続き今朝も寒かった〜。早朝に表に出たらやたら息が白いので
 『ゴジラァァァァァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜』
 と、くだらないことを二日も続けてしてしまった、張田屋桃次郎です。

 みなさんいわないだけで、やってるでしょ?やってるでしょ?



 昨日の『歩』

 

 Kさん。
 現在はセルフレームにこだわってかなりの数をお持ちのようです。
 今回は丸めがねを捜していました。初めての丸っぽいメガネということで『歩』をおすすめ。
 軽さに驚きです。この軽さを知ってしまったら、今までお持ちのセルフレームに戻れないかもしれません。そのときはごめんなさい(o_ _)o
 Kさん、帽子もこだわって数をお持ちのようで、服装に合わせて帽子もメガネも変えるようですが、ひょっとするとメガネはパンツの枚数以上に持っているかもしれません。
 素晴らしいです。



 さて、張田屋は今年6月に開店をしたばかりですが、準備の段階からさまざま人にお世話になり、ロクな宣伝もしていないにもかかわらず、この小さな店を探し当ててこられたお客様など、実に沢山の皆様に支えられて半年が過ぎました。
 そして、沢山の『ありがとう』頂きました。その言葉頂くことが、何よりの幸せです。
 皆様大変ありがとうございました。

 明日から1月3日までお休みさせて頂きます。

 皆様、また来年も支えて下さいm(_ _)m



 p.s.
 『ありがとう』の他にも好きな言葉があります。


 『他力本願』『棚からぼた餅』『もっけの幸い』『濡れ手で粟』『鴨が葱を背負ってやってくる』・・・
category:ごあいさつ | by:張田屋 桃次郎comments(2) | - | -

太郎山

2013.10.23 Wednesday 16:42
 昨日は張田屋の詳細な所在地をお知らせしましが、地元の人にわかりやすく大雑把にいいますと、張田屋は太郎山の正面にあります。大雑把すぎますか?
 以前Facebookに書きましたが、太郎山は上田の町のシンボルです。上田城下の北に位置し、頂上には太郎山神社があり、山そのものが御神体のような存在です。上田の子は『富士山』を知らなくても『太郎山』は知っています。それは奇しくも『君が代』は唄えなくても『信濃の国』は唄える信州人のよう・・・イイスギデスカ?

 お店からは太郎山が真正面に見えます。


 昨日お知らせしましたように、張田屋へお車でお越しの方は駐車場の看板が目印になりますのでわかりやすいのですが、徒歩、自転車で来られる方がわからずに店を通り越してしまうことがあるのです。外装にお金を掛けていない(というより掛けるお金がない)ので、目立った看板をだしていません。それと、皆様がイメージしている『メガネ屋』とかけ離れた店舗作りのせいかもしれません。
 徒歩でお越しのお客様は北国街道を歩いていて北に太郎山がドーンと見える所に出くわしたら、その南正面にちょこっとあるのが張田屋です。
 お天気の日はガラスに太郎山が映っています。

 
category:ごあいさつ | by:張田屋 桃次郎comments(2) | - | -

張田屋眼鏡院HP
張田屋facebook
張田屋ご案内
所在地:長野県上田市中央西1−9−34
お問い合せ TEL:0268-24-3850
営業時間:平 日 9:30~18:30
    土日祝日 10:00~18:00
不定休
4月の予定
 4月 3日(火) 休 業
   10日(火) 休 業
   11日(水) 休 業
   15日(日) 休 業
   24日(火) 休 業

 都合により変更することがあります。
Selected entry
Category
Archives
Recent comment
Link
Profile
Search
Others
Mobile
qrcode